*

簡単5分!「豚肉の味噌豆板醤」炒め

公開日: : 体を温める料理・レシピ

材料
2人前

豚肉・・・・・200g

下味
酒・・・・・大さじ2
しょうゆ・・大さじ1

味付け
味噌・・・小さじ2
みりん・・大さじ1
豆板醤・・小さじ1
醤油・・・小さじ1
生姜・・・小さじ1

オリーブオイル・・大さじ1

rt
調理開始
豚肉に酒、醤油で下味をつけます。

少し置いてから、フライパンでオリーブオイルを熱し
豚肉を色が変わるまで炒めます。

色が変わったら、混ぜ合わせておいた調味料を加え
ちょっと焦げ目がつくぐらいまで炒めます。
(よく炒めたほうが美味しいです)
wwwwe
お皿に盛り付け、完成です!
評価

温め効果・・・55%

豆板醤を少なめにしたので、そこまでの温め効果
は感じられませんでした。

というよりも、前日の残りの「にんにく・生姜スープ」を
一緒に飲んだためポッカポッカになってしまい、
よくわからなくなってしまったというのが真実です(^_^;)

簡単にできるし、美味しいのですが、豆板醤はご飯が進んで
しょうがないのが欠点です・・

関連記事

qws

「ポタージュ」を作ってみました。

材料 4人前 じゃがいも・・・・1個 人参・・・・・1/2本 玉ねぎ・・・・半分 ベーコン

記事を読む

qew

体を温める!「スタミナ玉ねぎスープ」レシピ

材料 3人前 玉ねぎ・・・・1個 わかめ・・・適量 にんにく・・ひとかけ しょうが・・ひと

記事を読む

ewr

トマト缶で「ヘルシーあったか旨スープ」:レシピ

材料 4人前 トマト缶・・・・1缶 キャベツ・・・・1/8玉 人参・・・・・1/2本 玉ね

記事を読む

ewds

濃厚!「コクうま味噌鍋」レシピ

材料 4人前 白菜・・・・・1/4 白ネギ・・・・2本 ☆あいびき肉・・300g ☆しょう

記事を読む

xx

「かぶと白菜の豚バラ旨辛味噌炒め」レシピ

材料 3~4人分 豚肉・・・・200g かぶ・・・・半分 白菜・・・・3枚ほど ゴマ油・・

記事を読む

itu

子供が絶賛!「かぶのミルクスープ」温まるレシピ

材料 3~4人前 葉付き小かぶ・・・2個 ベーコン・・・・・3枚 人参・・・・・・・1/2

記事を読む

qwe

中洋折衷「にんにくポトフ」レシピ

材料 4人前 じゃがいも・・・・3個 人参・・・・・・1本 玉ねぎ・・・・・1個 キャベツ

記事を読む

xa

体温まる!「ピリ辛豚汁」レシピ

材料 4人分 豚肉・・・・200g 大根・・・・10センチ 人参・・・・1本 ごぼう・・・

記事を読む

yyyy

「ちんじゃお風炒め」レシピ

「ちんじゃお風炒め」 材料 3人分 牛肉・・・・200g もやし・・・ひと袋 ピーマン・・

記事を読む

rgyt

粉雪風「レンコンおろし」スープ

材料 3人前 レンコン・・・・100g しょうが・・・・ひとかけ ネギ・・・・・・1本 中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

mineraru
2013~14年に力を入れた「体を温める方法」まとめ。

こんにちは、Mr.Kです。 さて、今日は寒の戻りで寒いですが、ず

natou
川本屋の生姜紅茶の感想

こんばんは、Mr.Kです。 もう春がすぐそこまで来ていますが、皆

kamiture
セレブ用入浴剤?「華密恋(カミツレン)」の感想

こんばんは、Mr.Kです。 今日は夕方過ぎまで雨が降り続けて、鬱

hohoemi
米発酵エキス入浴剤「微笑みの郷」を使ってみた感想

こんばんは、Mr.Kです。 毎年、この時期になってくると、乾燥肌

gabai
がばい農園の「国産の手作り生姜紅茶」の感想など

こんばんは、Mr.Kです。 そうです、今日は大寒ですね。

→もっと見る

  • はじめまして、Mr.Kです。基礎体温を上げて、ガンガン健康になっていきますので、どうぞよろしくお願いします。

  • Mr.Kです。「ド素人のド素人によるド素人のための健康法」をモットーに独学・実践・報告をしている、Mr.Kの「ド素人」健康法というサイトもやってますので、よかったら見てみてください。素人だからこその良さがわかるアダルト向けのサイトです。
    ⇒Mr.Kの「ド素人」健康法はこちら

PAGE TOP ↑